2008年05月18日

女らしさ

ちょっと午後からなんとなく体調が優れなかったのですが、夕方、週イチの学校に行きまして。週イチなだけに休みたくないんです。

パーキングは、学校の隣りの3階建て雑居ビルの駐車場。いつも大体空いています。(稀にない時もあるけど、近くの路駐も可能)。
今日はガラガラに空いている。ラッキーラッキー。
さーて。リバースで、えーとリバースで・・・うーんリバースで・・・だからリバースで・・・、えーともっと右だ。違う、真っ直ぐ入れなおそう。
外に出てスペース確認してからもう1度・・・と思ったら、、Pポジでハンドブレーキ引かないでシートベルト外すとキンコンカンコンうるさいし!

ようやく停めて車から出たら、どこぞの自動車教習の先生が来た。
教習車(車の上に大きなプレートがあるからすぐ分かる)がパーキングに停まっていたのは見たけど、先生がどこにいるかなんて見てなかった。ってかもうこちらはそれどころじゃない。

男:「免許、国際免許のままだろう?」
私:「はぁ? ちゃんとイスラエルで取ったけど。(うっさいオヤジ)」
男:「じゃ、なんでそんなにパーキングができないんだ?」
私:「(ムカッ!) この車、先週買ったの。だから感覚がつかめないの」
男:「前は何に乗ってた? え、ランティス? 全然大きさが変わらないじゃないか(全然違うよ!)。免許はいつ取ったんだ? 本当にコッチで取ったのか?」
私:「あなた、交通警察の警官? 教習所の先生でしょ? 私が免許をいつ取ろうが、リバースが下手だろうが、あなたには全然関係ないじゃん。言っとくけど、免許を取ったのは4年前。教習開始から実地合格まで1ヵ月半。あなたの生徒にそんな人いる?」
男:「1ヵ月半? そんなこと不可能だろ?」
私:「出来たから言ってんの。先生がスゴイ人だったから。じゃねっ!」

くぅっ!
言い返してやったけど(ってかもっと言い返してやればよかったと後でムカムカして来たけど)、オッサンのいうとおりだ。本当に私、リバースと駐車が下手だ。
アクセラ買うのに1番悩んだのは、「絶対こんな車でパーキングなんて出来ない」ってことだった。でも買っちまった。
普通の運転と車に対する執着は自他共に、「女とは思えない」状態なんですが、パーキングでボロが出ます。

でもイスラエル人のパーキングも、どうせムチャクチャじゃん・・・。
線をはみ出ようが斜めだろうがお構いなしって人、多いし。
posted by Heshbonit at 23:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。