2008年03月27日

邪悪な心

ブログをはじめて4年目・・・。
世の中のブログブームも落ち着いたようです。
私も書くことも決まってきて、もはやタイトルだけが経理日誌ではあるものの、実際、経理なんていう保守的な分野であるために書けないことも多く、だからといってブログを辞めると外界との接点が全くなくなってしまうので、皆さんとの交流のために継続しています。

仕事は今日も何もなく、来月用のファイルの背表紙作ったりとか、まぁ経理の仕事の波なんてこんなもの。職場では簿記上級に通っていることを伏せているので、テキストを持ち込んで勉強するわけにも行きません。

ってことはネットサーフィン。
常連さん以外のブログは、最早ほとんど見ません。
以前はチラチラとと見たりしていましたが、どんなに楽しそうなブログでも自分から仲間入りをする勇気はなく、そして勇気を振り絞ってコメント書いたりしてもそれ以上に発展がないんですよね。

で、思ったんですが、

キライなブログって、つい見ちゃいません?

たまたま何かのきっかけで見るようになったけれど、あー、この人イヤだなぁ・・・、ていうブログ、つい行っちゃうんですよ。

なんていうの、中学の時に、「松田聖子大っ嫌い!」って言いながら、それでも聖子ちゃんソングは全部歌えてフリも出来ちゃう、ってのと同じ感覚。
松田聖子がTVに出てくると、「うわ、聖子だ、大っ嫌ーい」って言いながらも見ていたんですよね。そのたびに、母が、「うるさいわね、嫌いなら見なきゃいいじゃない」って言うんですが、それでも見ていました。なんだか知らないけど。
別に、学校で松田聖子を知らないと皆の輪に入れないわけじゃないし、知らなくても構わないはずなのに。同様に、高校の時はそれが工藤静香(・・・笑)。

それと同じような感じで、「この人、苦手だな」っていうブログなのに、つい行っちゃう。で、記事を読んで、「やっぱヘンな人〜!」ってことを確認する。(超失礼)
ブログのジャンルは不特定で、数えてみると4つくらい。
そして何かの記事がキッカケで、「嫌いなブログなんだから行く必要ないのよ」と遠ざかるものの、ある日ふと思い出して、履歴からまた入り込む。エンドレス。
もちろんコメントは一度もしたことがありません。
相手も私のこと知らないでしょう(逆探知とかでもない限り)。

・・・ってな邪悪な心を持つジャアッキーなのは私だけ? 
ってか、それだけブログを見て回れるほどヒマだとも言えますが。

あ、今思い出したけど、そういえばうちの母も、「島倉千代子、大嫌い。見ているとムカムカしてくる」って言いながら、チャンネルを変えたことがなかった。
・・・ジャアッキー、もしかしたら、遺伝か?


でも、
「イスラエルの田舎に住む中年女のブログ、バカだろコイツ?」
って思いながらもコッソリ訪れるジャアッキー、いるのかもしれない・・・。


イ国は今日26時から夏時間になります。
明日早く起きられるか、ちと心配・・・。


今日の1曲。「ダメージ」by Barbeeboys
あまりにも懐かしくて鳥肌が立った(ライブだから歌い方がイマイチだけど)
   
posted by Heshbonit at 19:00| ロシュ・カタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。