2007年10月10日

ファラフェル

イスラエルには、イスラエル料理なんてものは存在いたしませぬ。
60年ちょっと前に建国された国で、世界中に散らばった人が集まったのですから、つまりはそれぞれの出身国での料理が寄せ集まって、「イスラエル料理」と呼ばれている次第です。

有名どころは、ファラフェル(Falafel)
ヒヨコ豆を茹でて潰して、香草を混ぜて揚げただけ。

これもイスラエル料理じゃありません。
中東地中海エリアの料理が、そのまま土着したっていうだけ。

だからってまぁ、そんなに美味しいってものじゃない。個人的には、隣国エGプトの「ターメイヤ」という空豆バージョンのほうが好きです。
ファラフェルは、本来は豆を揚げたそのものの名前ですが、それをピタに入れた状態のものも、ファラフェルと呼びます。
名前の由来ははっきりとは分からないらしい。

というわけで、今日は自家製ファラフェル。
別にどうっていうものじゃないんだけど、半年に1回くらい食べたくなる。

ファラフェル

ヒヨコ豆(水煮缶詰使用)とパセリとニンニクをフードカッターですり潰して、繋ぎに少量の小麦粉を入れて、油で素揚げにするだけ。至って簡単。
本当はパセリだけではなく、コリアンダーやクミンなんか入れるんですけど、コリアンダーは好きじゃなし、クミンはなかったので割愛。


falafel3.JPG

ピタに挟んで、フムス(ホモス。ヒヨコ豆のペースト)やタヒーナ(ゴマペースト)をつけて食べます。
サラダは、これまた中東一円どこに行っても同じ、きゅうりとトマトを切って、ディル(ヘブ語:シャミール)とレモンの絞り汁を入れて混ぜるだけ。
あとは、映ってないけどピクルスとかオリーブなども添えたりします。
店ではそれ以外に、茄子の油焼きやフレンチフライなどの副食も選べます。


ベジタリアン向けではありますが、これが結構、カロリー高い。
驚くことに日本では、『ヘルシーな料理』と言われているようですが、騙されてはいけません。肉を使っていないというだけで、全くヘルシーではありません。どうして健康志向の日本人がこんな簡単なことに気が付かないのかすごい疑問。

本場イスラエルでは、「高脂肪で高カロリー、ダイエットの大敵。体によくないメタボ料理」という、『典型的なジャンクフード』として扱われている状態。
新聞雑誌のダイエット関連記事や広告には、ケーキやハンバーガーに並んでファラフェルの写真が載っているし、街角のファラフェルショップでファラフェルにかぶりつく大半が男性で、立派なメタボ体格です。

どこがヘルシー?? ジャンクフードですよ

ファラフェルショップでは、ファラフェル用ピタ(市販のピタよりも一回り小さい)の中にたっぷりとフムスを塗り、ファラフェル4〜5個を入れ、刻んだ野菜を入れて完成形になります。
これだけで、 少なくとも600kcal以上はあります。
(参考までに、日本のビッグマックは547kcalです)。

ピタは、粉とイーストだけで作る、重量がとても重いパンです。
その中に塗るフムス(ひよこ豆ペースト)は、ベースとなる豆そのもののカロリーが高い上に、相当な量のタヒーナ(白ゴマのペースト)やオリーブオイルを練りこんで作ります。
それをサンドイッチのマヨネーズのようにパンの上に薄く伸ばすのではなく、ピタにたっぷり厚く塗りますから(そうでないと味がしません)、栄養価で考えたらマヨネーズのほうがよほどヘルシー。ファラフェルサンド内のフムスだけで100kcalは軽くあります。(注:フムス100g=300kcal)
ファラフェル(豆フライ)の作り方は上に書いたとおりですが、重要ポイントは「しっかりと油を切らないこと」です。揚げ油も美味しさの1つなんです。
つまり、600kcalの大半が脂分です。
そして食べる前、上からタヒーナソースをかけて、カロリーアップ。
「ご一緒に茄子フライやポテトフライはいかがですか〜?」とサイドディッシュを付けて、ドリンクに炭酸飲料、ラクに1食1000kcalを超えます!
でもこれがイスラエル風の食べ方。太るわけだ・・・。

イスラエルで人気の理由の1つには、宗教上戒律の問題もあります。
ユダヤ教では、「肉と乳製品を同時に食べてはならない」という決まりがあります。目安としては(もちろん人によりますが)、「体内インターバル3時間」で、肉類を食べたら3時間は乳製品を食べられないとか。
「昼にハンバーガーを食べたから、4時まではケーキやアイスを食べられない」なんてことをいちいち考えないためには、肉類を一切使っていないファラフェルにしておくのがラクだ、と。

ちなみに、外で食べるセットされたファラフェルサンドは、10〜12シェケル(300円前後)なんですが、原価は売価の30%らしい。ボロ儲けですね。
それを自宅でやると、非常にコスト高になってしまうのですが、私、とっても外食が苦手なんですよ。たかが300円のファーストフードでも。

◎今日のファラフェル・ソング


ひらめき関連記事:お隣さんの言いがかり
え? ファラフェルやフムスに、名前使用料?
  
posted by Heshbonit at 20:00| 食べよう食べよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。