2007年08月19日

週明け

出勤。

昨夜は近所がやたらとうるさくて、12時過ぎまで眠れませんでした。当分続きそうです。困ったものです。
とは言っても、人口密集地に住んでいたら当たり前な程度なのでしょうけれど、田舎暮らしで通常物音がしない生活をしているだけに、音に異常に過敏になってしまいます。

さて。
会計士も来て、アレヤコレヤと仰せつかりながらも、比較的のんびりムードで仕事。工場の経理も一段落してきました(たぶん)。
地方庁の支払処理も・・・、えーと、いくら探しても2千円くらい合わず、面倒なので一時勘定に紛れ込ませて、「今月、合いました」。
こういうテクも十分身につけた。


毎日毎日同じ村で同じ仕事をしているんですから、コレと言ったことはないんですが、こいつを紹介するのを忘れていました。

ノラネコゴンタ

ノラのゴンタです。
ネコアレルギーがあるので、至近距離には近寄りませんが、どうもヤツはこちらを意識している。耳は、過去に闘いをしたのか食いちぎられたらしく、先日までは鼻に大きなかさぶたを付けていた。
これでもメス猫。

そういえば、最近はクジャクが減りました。一時期すごかったんですけれど、あまりにも増えすぎたから、どこかに譲ったらしい。それでもチラホラと村の中をウロウロ歩く姿は見えますけどね。

あと2週間で夏休みが終わるため、村の観光部門が大繁盛。
夏休みのはじめにどこかに連れて行くと、「もっとどっかに連れて行けー!」とうるさいし、夏休み前半は「ケイタナ」と呼ばれる地域の子供会の催し物や泊まり会などがあるため、夏休み終わり間際に連れて行く、というのがイスラエルパターンのようです。
この時期は、こんな田舎の山奥の民宿でも、予約なしでは泊まれません。
posted by Heshbonit at 20:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。