2006年12月08日

最近のはまり物

[今日の天気:晴れ]

雨期に入ったというのに、一向に雨が降りません。
今年の水、大丈夫なのでしょうか・・・。

金曜だから半日出勤。
午後はもう1つの職場で、事業部長に頼まれたデータ作り・・・。
金曜ですがしょうがないです。


コレといった話がありません。


それでは、最近のはまり物。
バーミックスとフードプロセッサーももちろんですが、
こんな食材。

豆腐ベースのサワークリーム

豆腐ベースのサワークリーム。乳製品は一切入っていません。
500グラム入りで430円程度とちょっと高めですが、まぁ、一気に食べる物ではありませんから。
アメリカから輸入しているらしい。この味はイスラエルじゃ出せない。
スープに落としたり、サラダに混ぜたり、マッシュルームを炒めた中に入れてソースを作って白身魚のムニエルにかけたり、とにかく何にでも使っています。


で、今日はこんな感じで。

レビバーorラトケスorラトケorラトカ

ポテトとオニオンのパンケーキ・サワークリーム&スモークサーモン添え。

ヘブ語ではレビバー(複:レビボット)。ドイツ〜ロシアでは一般的な料理で、ラトケスとかラトキスとかラトケとかラトカとか。
むむむ、「レビバー」って名前が一番ヤバめ。
作り方は簡単。ポテトと玉ねぎをすりおろして、卵と小麦粉(orコーンミール)を混ぜて、フライパンで焼くだけ。

今日は、ポテトの半分はスライサーで千切りにし、半分はフードプロセッサーで限りなくみじん切りにしました。卵は使っていません。


イスラエルでは、来週末から始まるハヌカーという祝週に食べるのが一般的ですが、今日はハヌカーに先駆けて作ってみました。
あと、粉モノ禁止のペサハ期間にも食べるらしいです。私は無関係ですけど。

ちなみに、イスラエル人はこれをたっぷりの油で揚げて、油もロクに切らずに皿にそのまま盛り付けますが、私はテフロンのフライパンにごく薄〜く引き、焼いた後はキッチンペーパーでしっかりと油を切っています。

ただ焼いただけで塩コショウで食べるとしたら、ものすごくつまらないものだと思うんですが、サワークリームとサーモンとの相性がメチャメチャいいです。こりゃはまるわ・・・。


・・・しかし、食べ過ぎた。
まさか、これ2つだけじゃないですから。
                 
posted by Heshbonit at 20:00| 食べよう食べよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。