2006年09月24日

テレビ漬け

本日も新年2日目で休日。

レバノン戦争がなかったら、今頃一時帰国していたんだな・・・なんて。
そしたら、相撲を見られたんだな、と。
実はこれが一番悔しかったりする。
横綱優勝。やっぱり横綱が勝つのが一番嬉しい。ついでに東西横綱がモンゴル?っていうのが阻止されたことも嬉しい。がんばれ日本勢。

って、別に相撲を見に帰るんじゃなく、理由があって帰らなくちゃいけなかったのに、それが戦争のせいでかなりの予定が狂ってしまい、各方面にご迷惑をおかけしているわけですが…。


さて、セルフサービスのスタンドは閉鎖していますが、とりあえず異常がないことだけ確認に、毎朝行っています。
村のペンションには、かなりの宿泊客が。
こんな田舎に来て、何が楽しいんだろう・・・とは思いますが、都会に住む人にとっては、『見上げただけ、すべて空』というこの贅沢な環境を求める理由があるのでしょう。
右横のブログわんが走り回っている景色、そのもの。北に山が見えるし(冬は雪山になります)。残念ながら、花は春しか咲きませんが。
もちろん、牛と七面鳥の臭いも、もれなくついてきます。

ま、うちの村には何もないですが、ちょっと上がれば高原だし、下れば湖だし、それなりに何かがあります。もっとも、1回来れば十分。リピーターがいるとはどう考えてもありえません。そしてついでに、外国人が来たら、「なんじゃ、この程度・・・」と、落胆すること請け合い。
元添乗員・元現地旅行会社社員の私が断言するんだから、間違いない。


午前はヒマに任せて、YouTubeで、「東京ラブストーリー」を堪能。
メチャメチャ懐かしいーーー!!!。ちょうど学生だった頃で、みごとにバブル末期のこの時代を、東京で謳歌していた世代。
もちろん、このドラマはリアルタイムで見ていました。


午後、続きを見ようかと思っていたら、「24・マラソン」なるものをやっていまして。
いえいえ、あの、売れない芸能人が話題づくりに夜通し走る「愛は地球を救うマラソン」じゃなく、キーファー・サザーランドが出ているあの「24」を連続して流す、という意味のマラソンです。

これまで真剣に見たことがなかったため、ちょっと見てやろうじゃないか・・・、とマラソンに参加。

12時から18時まで。
疲れた。しかも来週に続くらしい。
ってか、キーファー・サザーランドを6時間見続けるのは疲れる。
考えてみたら、あんまり好きな顔じゃなかった。
お父さんのドナルドは割と好きなんだけれど。
posted by Heshbonit at 19:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。