2006年08月28日

日本の日

まずは出勤。

朝っぱらからプリンターが逝かれてしまいました・・・。
何度も故障が続いたため、1ヶ月ほど前に、代わりのプリンターは購入していて、システム管理会社のメンテ担当さんがデフォルトすれば仕えるようにしておいてくれたのですが・・・、ネットやエクセルなどはプリントできたものの、担当、経理のシステムにそれをインストールするのを忘れている。

仕方なく、管理会社に電話して、ちょっと盥回しされた後に、ようやく『pc-anywhere』できちんとしてもらいました。

今日は10時から子供会に行かなくちゃいけないんですが・・・。


すごい勢いで仕事を片付けて、10分前に集会所に到着。なぜかご飯が炊ける匂いがいしています。

「え、寿司、作らないって言ったよね?」
「Heshbonitはやらなくていいよ。私がやるから」

世話係3人と軽く打ち合わせて、10時過ぎから開始いたしました。

まずは地図を見せて、日本の概要を教えたり、漢字クイズを出したり、各種質問に答えたり、など・・・。

それから、4つのグループに分かれ、「寿司グループ」「折り紙グループ」「漢字で名前を書くグループ」、そして「相撲グループ」
男の子の大半が「相撲グループ」。何をしているか見に行きませんでしたが、おそらく、ただじゃれあっているだけじゃないかと。途中でゲーム機の音が聞こえてきたし。

私は、手始めに折り紙を教えたものの、ヤッコさんすらガキンチョには難しすぎるようで、皆リタイヤ。
折り紙グループがダラダラっと解散になってしまったため、何をしようかと漢字グループに行ったら、こちらは私があらかじめ作っておいた漢字カードに塗り絵をして遊んでいたので、居心地がよさそうだからソッチに行き、言われるがままに漢字を書き散らし・・・。
寿司グループは、ガイドの1人が寿司を巻いてあげて、それを見せている・・・と。なんだ、それでよかったんだ。私はまたガキにやらせるのかとばっかり思ったものですから・・・。

残念ながら、白塗り化粧グループは、「白がない」という根本的なところで躓き、唇だけオチョボ口にするメイクをして、髪をお団子にする・・・と。
というわけで、白塗りにしないと、個人情報保護法に引っかかるので、残念ながら、写真は撮れませんでした。

初めから子供会の担当さんには「12時まで」と言っておいたので、帰ってきてしまいましたが、後で「ものすごい好評だった」とお褒めの言葉と、ガキンチョからの感謝状と、観葉植物の鉢植えまで頂いてしまいまして・・・。

「またやってください」

それなりに楽しかった。
ガキンチョも聞き分けがよかったし。
けどしかし・・・、疲れた。
経理の方が十万倍ラクだ。
保母とか幼稚園教諭とか、もう尊敬する。あなたたちはすごい。
アチキには絶対に無理だ。


でもそれにしても思うんですが、日本人のこの漢字っていうのはすごいですね。あ、C国人も同じですけれど。
よくここまでたくさんの文字を操るものだ・・・と子供に漢字の説明をしながら我ながら思いました。
逆に言えば、22文字しかないのに、全てを表現するヘブ語もすごいけれど。
   
posted by Heshbonit at 20:00| 日本⇔イスラエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。