2006年07月31日

20日目・・・

出勤。

久しぶりに会計士が来た。
「給料計算のコースが始まる前にこんな事態になってしまったため、どうなるか分からなくなってしまいました」

・・・と言わなければいけなかったのですが、彼女は久しぶりに来たために忙しすぎて、あららと思っているうちに言いそびれました。
ま、仕方ないです。こんな状況なんですから。

仕事は久しぶりになぜだかアレヤコレヤと入ってきて、適当に時間が過ぎていきました。ま、月末ですからそうでないと困ります。

「渡した小切手、来月まで支払いを延ばしてほしい」という顧客も来ます。
コレに関しては、私が決めることではないため、資金担当などに電話を回しますが。
確かに大変ですよ。オーバードラフト規制法だって出来ちゃったし。政府がある程度の補償をすると言っても、その補償金が入るのは先の話なんですから。


昼過ぎに帰ってきて、お昼ごはん食べて、モーレツあ太郎のオープニングフィルムを堪能していた頃・・・、

なにやらイヤな音がしたから窓の外を見たら
いきなり飛んできた。あちらから。
で、村の農場に落ちた。

おいおい、休戦って言ったじゃん!

テラスに出て、もうもうと上がる煙を見ていたら、村の一斉SMSで、「おめぇら、危ねぇぞ! 家の中に入っとけ!」というメールが入る。
さっき落ちたばっかだから、もう来ないでしょ、とは思いつつ、家に入って、再びPCに向かった瞬間、2発目が農場に着弾。

だからっっっ、休戦って言ったじゃんっ!

先輩部員から電話。
「会計士が帰るって。午後は来ないでいいわよ」

そりゃ帰るよね。気分悪いもん。
なんだろ。最後の力を振り絞って、ここに落としたかったんだろうか。
「そういえば、あっこだけ1回もやったことなかったから」とか。
うん。空白なんだけど。

追記:夜のニュースで知ったけれど、今日の着弾数は4発だったそうで、なんとそのうちの2発を貰ってしまったらしいです。



さて。夕飯はごくごくシンプルに。

ごはん大好き

貧乏ご飯 少しのおかずでたくさんご飯がコンセプト♪



トマトも好きだけど、ご飯が大好き。
左下のちっちゃい器に入っているのは、自家製キムチ。
N兄の処で、「やれキムチだそれキムチだ牡蠣入りキムチだ金持ちキムチだ夏こそキムチだ時代はキムチだ飛び出せキムチだ」、とうるさいから、なんかそんなようなものを食べてみたくなって、試行錯誤の上にようやくそれっぽい味になりました。

『豆チ醤+おろしにんにく+ハチミツ+酢+鷹の爪』

そうです。酸味を出すために酢です。強引な裏技です。

実は、写真を撮るからカッコつけて小さい器にちょこんと入れたけれど、この横に、どんぶりに入った大量キムチがありまして・・・。
ご飯のためのキムチなのか、キムチのためのご飯なのかわからない状態。
焼きジャケが要らなかった・・・。
posted by Heshbonit at 19:00| レバノン戦争2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。