2010年05月31日

不通の日

朝起きたらPCをつけるのが日課なのだが、ネットに繋がらず。

出勤したら、職場PCもネットもシステムも不通。
家と職場はネットのプロバイダーが違うのだが、システムに関しては、システム管理会社がサーバーで、これがダメなら仕事にならない。
どうも村の電話回線に何らかの問題があるらしく、電話担当に連絡。
イスラエルの広範囲で夜中に何かあったらしく、その後セリフリカバーしていないらしい。その後、担当があれこれやっているらしいが何も進まず。

回線が繋がらなかったら、停電も同然。
昼までは漠然と過ごし、どうせこれじゃ復旧は確実に14時以降だなと見込んで、いつもなら夕方に行く買物を済ませてしまおうと街まで。
昼間に買物するのって、なんか不思議な気がする。

15時過ぎに戻ると、推測どおり、ネット復活したのは14時半だったらしい。
そこから20時近くまで仕事。なんだか時間の感覚が...。
   
posted by Heshbonit at 23:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。