2010年05月10日

OECD加盟

OECD(経済協力開発機構)にイスラエルが加盟したそうだ。

OECD本部はパリ。今知ったんですが、パリ・ロスチャイルド家所有だったラ・ムエット城がこのHQなんですね。

これがもっと前だったら、「先進国の仲間入り」だったんだろうけど、今日、加盟が認められたのは、イスラエルだけじゃなく、エストニアとスロベニアっていうんだから、もう何でもありみたいなもんじゃん。
第一、既にトルコもギリシャもメンバーなんだし。韓国なんかOECDに加盟した翌年だったか、もうどうしようもない経済不況に陥ったりしているし。

OECDに入ったからって、ポイントが付くわけでも会員特別割引があるわけでもファミリーセールに招待されるわけでもないだろうしさ。
しかしなんだかんだ言って、イスラエル、そんなに景気悪くないみたい。
   
posted by Heshbonit at 19:00| イ国のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。