2010年02月25日

今日の断片

決算書仮締め日。

監査法人から会計士が来て、資料を集めて持っていきます。
今回の担当はとっても若い兄さん。
「コーヒーか何か、飲みます?」
「今日、食えないから」
「胃でも悪いの?」
「じゃなくて、断食する日なんだよ、ユダヤ人は」

先輩部員に言った。
「兄さん、今日は断食なんだって」
「よかった、ランチの心配しなくていいのね」
  
私用の携帯が鳴ったため外に出ると、兄さん、ヤニ休憩。(役所は禁煙)
「断食でも、タバコはいいの?」
「皆、吸ってるし」
「ふーん」
「TVで見たけれど、日本人はなんでそんな風に皆茶色く染めるの?」
「他の人はともかく、私は天然でこの色なの」
「うそだろ」
「この長さでこのツヤで染められると思う?」

先輩部員が来る。
「どこにいるかと思ったら、二人とも、何さぼってんの?」

午後2時過ぎ、ちょっとシビアな状況になっているところに、
子供の騒ぐ声が聞こえたと思ったら、子供会の仮装行列が役所来襲。
(子供会の世話役&仮装した子供15人くらい)。

「ちょ、ちょっと、今日は私達の部屋には来ないで」
「なんで? 子供達が見て欲しいって」
「決算監査なの。会計士が来てそれどころじゃないから」
「ボク、忍者」
「あーそーね、似てる似てる。とにかく静かに帰って。頼むから」
                
posted by Heshbonit at 23:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。