2006年02月27日

バリバリ働かされる

[本日の天気 曇り]

出勤。

誰ですか、今日、監査が来るなんて決めたのは。
一言も聞いてないっす。
それに今日の監査が売掛&買掛残の調査ってのも、聞いてないっす。
一つ一つ残高を確認され、「なんでこれはこんなに残っているんだ?」だの、「この決済はどうしたか?」だの、まぁ、根掘り葉掘り。
それが監査なんですけれど。

監査が席を外していると、会計士が来て
:「社会保険庁から支払に対するクレームが来ているらしいけれど、10月頃に急に給与支払いが増えているっていうのよ。どれだか調べて」
:「社会保険は私の担当じゃないんですが」
:「そんなに分かっているわよ。でも担当は今日は休みだし、他の皆は忙しいから。探せるでしょ?」
私はそんなにヒマそうかい? さっきまで監査が私の目の前に座ってバタバタしてたの見てたじゃん・・・。
ま、確かに経理部全体、今日は殺気立った感じです。別に全員が監査に関係しているわけじゃないんですが、何か忙しい日が重なってしまったみたい。
:「10月の支払・・・、あー、思い出した。確か果樹園が収穫期だけ外部からの労働者を雇って、全額現金で払ったことがあるんですけれど、多分そのことじゃないでしょうか」
:「あぁ、きっとそれね。でも支払が20人分以上も増えているっていうのに、それに対応する社会保険を徴収してない、っていうんで社会保険庁が追求してきているのよ。どうしてか分かる?」
だから、私は給料支払担当じゃないんですけれど・・・。って言っても引き下がりそうにないから、ない頭を捻って考える。
:「もしかして18歳以下だったからかも。高校生のアルバイトだって言ってた気がするんです」
:「あぁなるほど。分かった」


明日が月末だから受取小切手も締めなくちゃと、銀行に回す小切手を確認していると、再び監査の女性が戻ってきて質問攻め。
その合間を縫って通常業務をこなし、昼休みをはさんで監査継続・・・。

  監:「どうして買掛なのに借方残なの?」
地方庁に勝手に引き落とされちゃって、その後の追及をしてないんです。
  監:「どうして売掛なのに貸方残なの?」
分かんない入金があったんですよね。で、そのままほったらかしで・・・。
  監:「どうしてこの勘定は異常に残高が残っているの?」
それは資金担当に聞いて下さい。
未回収分の請求なんてな私の知ったこっちゃない。

相当いい加減な経理部員です。でもしょうがないんです。私が引き受けた時点でグチャグチャだったんですから。理由は書けないけれど。
そしてかなりの宿題を出されて、5時頃に解放される。

もう今日は木曜日でもいいですか?
なんかヘロヘロな感じです。
posted by Heshbonit at 19:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。