2010年01月14日

前歯復元計画−完結

ようやく終了しました。

村に出張で来る歯科医だからなんですが、各種技工はプロフェッショナルの先生なんですが、見た目をどうこうっていうことは二の次のタイプで、こちらの要望がちっとも通じず、技工所に行った後も再び合わない所があってさらに作り直しを依頼するほどで、思いのほか時間がかかりました。
イスラエルでも矯正歯科や審美歯科はゴロゴロいますから、そういう医者を訪ねればよかったのでしょうけれど、出張歯科医に頼んだがばっかりに、費用は非常に安く済みましたが。

自分の歯ではないということに馴れるまでまだ掛かりそうですが、ともあれこれで終了です。いろんな人に助けられました。

左が折れる前、右が復元後。
  
前歯の両横の歯が小さすぎるために前歯と犬歯が際立っていたのですが(出っ歯ではありません)、削って差し歯になったため、少し収まった印象になりました。ただし片方だけですけど。

上唇のキズは治らないような気がします...。
     
posted by Heshbonit at 22:00| 前歯復元計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。