2009年09月22日

なぬぅ?

出勤。

石油会社の北部本部長が来て、10時からミーティング。
危険物課からは離れましたが、経理関係の問題点があったため同席しました。

過去の問題点をいくつか抜き出して指摘すると、あとは事業部長らがワーワーワーワーと声もかき消さんばかりの大騒ぎ。

本部長が言った。

「なら、その過去のトラブルをひとつひとつ全部計上してくれ」

全員の視線が一斉に私に注がれる。(過去記事

「いやいやいやいや、これ全部って、どれだけあると思ってるの?」
「出来るだろ、お前なら」
「出来るわけないでしょ。どれだけ掛かると思う? っつーか、あなたの会社の経理上のミスなのに何で私がそれをデータにして提出しなくちゃいけないわけ?」
「Heshbonitなら一瞬で出来るはずだ」
「無理です。過去4か月分でしかもこの条件だけを抜き出すなんて、1日はラクに掛かる。どう考えても出来るわけないでしょ。大体そちらの問題なんだから、そちらでどうにかしてくれないと。この私に何をどうしろっていうわけ?」
「いくらメイド・イン・ジャパンでも、これは無理だってさ。アハハ」

再び、激しい言い争い、じゃなくて、活発な意見交換の場となる。

。。。なぬぅ?
メイド・イン・ジャパンに無理、だと?

今、うちの村の事業部長、ものすごいサラっと点火した。
「そんな無理難題を彼女に押し付けるな」と私を庇ったつもりなんだろうが、それは経理屋の沽券どころじゃない、私の存在価値に関わる重大な言葉だった。

...会議室、退出。

頭の中フル回転。
サーモグラフィで見たら、頭から何か噴出していたかもしれない。
システムからエクセルに落として、えーと、何をどうまとめたかは説明しようもないですが、完全にまとめた。奴らも驚く方法で、瞬間的な思いつきにしてはよくできたと我ながらビックリした。

...15分後、プリントして、喧騒の会議室に戻る。


「ほら。メイド・イン・ジャパン」

車と電気製品だけじゃないのよ。


◎今日のマグマ
  
posted by Heshbonit at 22:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。