2009年06月13日

今日は何の日

暑い...。
日本の皆さんには想像も出来ない乾燥した毎日です。
でも8月になるとこの地域は、湿度が上がって、中華まん気分になれます。

6月13日、なにかの日だった気がする。しかしそれが何の日だったかさっぱり思い出せない。何の日だろ、気分が悪いな。
ちなみに6月9日も、何かの日だったけど思い出せない...と一生懸命考えた挙句、初めて佐渡周遊の添乗に行って大感動大興奮した最終日でした。

となると、6月13日もその程度の日かもしれない。候補に挙がっているのは、小中高と12年通して6回も同じクラスなったことがある男子の誕生日です。
好きでもなんでもない人ですが、同じクラスになるたびに誕生日紹介があったから覚えている。
でもそれじゃなく、ピンポイントで重要な日だったはず。なんだろう...。

日付だけじゃなく、電話番号とかそれが何を意味するか分からない番号とか、数字だけが羅列している私の頭の中の、要らない記憶だけキレイに削除してデフラグが出来たら、もっと容量が増えるんですけどね。

もうここまで読んでいただいたら分かるでしょう。
ヒマで何にもやることがない休日の生存報告です。

書くことないから、ブログわんに聞いてみよう。


Heshbonitさん こんにちは! 
BlogPetから最新のお知らせをお届けします。

・‥……… ♪今日のテーマ♪ ………‥・

一目惚れしたことある?



...38歳のオバサンが答えるテーマじゃないな。

ま、いいや。
TVや映画などのバーチャルな世界はさておくとして、リアル世界ではどれだけ過去を遡っても、一目惚れなんてしたことがないです。
昔から身の程は知ってます。世の男性の皆さん、安心して下さい。

男女の出会いがないその昔は、動物としての本能から一目惚れが大事だったそうですが、今の時代でもあるんでしょうか。

            
◎今日の二人称単数形
昨日、テルアビブでゲイパレードがあったそうだ。
ゲイパレードに限ったことじゃないけれど、バカみたいなパレードをするのは真面目にヒッソリと生活している人達が一番迷惑なんじゃないでしょうか。

ま、この国でゲイを認めるなら、過越し祭の時に粉モノやイーストを販売することや、土曜日や大贖罪日に開業することを先に認めろって思います。
とは言いながらも、以前も記事にしたことがありますが、イスラエルでは、同性カップルに対して法的には寛大な措置がいくつか取られていますけれどね。
これ以上、何の権利をどう要求するつもりでしょうか。
  
ゲイで真っ先に思い浮ぶのば、ジョージ・マイケル。
この秀逸な曲の冒頭から、「Youは二人称単数の男性形か」と思ってしまう。
家の中のことなんて、黙っていればいいものを...。
                   
posted by Heshbonit at 22:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。