2008年06月26日

キューちゃん♪

何の調査だったか、
「海外に長期在住している日本人が食べたいもの」
で、漬物部門ダントツだったのが、キューちゃんだったと記憶している。

一時帰国した時なんかさ、親は何を食べたい?って聞いてくれてあれこれしてくれるんですが、「キューリのキューちゃん」ってのはちょっと言いにくい。
だって、別に大したもんじゃないのに、1袋200円くらいするし、そんなに食べるかって言ったらつまむくらいだったりして、それ以外にも食べたい物がアレコレあるのに、年金生活の親に「キューちゃん買って〜」って頼むお年頃じゃないじゃん。
・・・って前置きが長いですが、つまり考えても10年は食べてない。

昨夜、「小さな旅」の音楽なんて聴いたらさ、頭の中がすっごくノスタルジックになってしまいまして、過去のいろんなことを思い出したりしたわけ。
過去のいろんなことって、別にキューちゃんじゃないよ。
なんつーんでしょ、ま、いろんなこと。って数えられるくらいしかないけど。 

で、キューちゃん。検索したら作れるってことが分かった。
いや、だから別にキューちゃんにまつわる思い出は何もないです。

クックパッドでいくつかのレシピを総合して作ってみました。
夜11時。キューちゃん作る37歳6ヶ月。
作り方ビックリ。キュウリを煮るとは思わなかったよ。
1時間後、食べたいのをぐっと堪えて冷蔵庫に寝かす。

朝起きて、冷蔵庫に直行。
キューちゃん、キューちゃん、オハヨ、キューちゃん。(古っ!)

キューちゃん、作れんじゃん!

キューちゃん

キュウリそのものがイスラエルのは柔らかめだから、本物ほどの歯ごたえはないけれど、それでもまさにキューちゃん。いやー、あなたはキューちゃん。
あつあつご飯にキューちゃん。そっか、刻みキューちゃん入りのおにぎりっていう手もあるし。

でもやっぱ、年を取ったなって思いますね。
昔から漬物は大好きだったけれど、ご飯の時にあったら少し食べる程度で、わざわざ用意するってもんじゃなかった。

ということで、今日の昼休み、車飛ばしてスーパーに行って大量のきゅうりと、昨日なかった白ゴマも買ってきました。たくさん作ってやる。
     
posted by Heshbonit at 20:00| 食べよう食べよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。