2010年03月07日

バランス

経理とは、私情や私感や嫉妬や疑念など全ての感情を完全に押し殺しながら、会社や団体のありとあらゆる無理難題と不条理の辻褄を合わせる部署である。

しかもそれがこういう役場となるともうそれはそれはいろんなシガラミが伴うものであり、11月から引き受けた仕事はその集大成のようなもので、いやはやなかなかすごい人生修行になっているのかもしれないが、時々頭の中のバランスが壊れてイヤになることがある。
  
だからって誰かの命に関わるわけじゃないし、大損害出すわけじゃないし、気楽っていえば気楽なんですけど。
そこを上手い具合に割り切れず、顎関節炎がちっとも治らない。
posted by Heshbonit at 21:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

備忘記録

休日。

ほぼ半年ぶりに髪を切ってもらったり、友達に教えてもらったマクロビのケーキを焼いたり、もうただひたすらだらだら。

髪はホントは先月ずっと切りたかったのだけれど、なんだかんだ延びてしまって伸びきってしまってムチャクチャな状態でした。それでも枝毛が一本もないのはやっぱいい鋏で切っている賜物。
毎回、本当に毎回切るたびに、「3ヶ月インターバルにしよう」って思うのだけれど、結局5ヶ月くらい経過してしまう。そして毎回切るたびに、「次はもっと短くしよう。もう年なんだから」と思うのだけれど、結局今回もウエストライン。
元々の天然茶髪に混ざって金髪(=まもなく白変)の量が増えているし、このままいったらまさに砂かけ婆だし、もう限界だってのはよくよく分かっているけど、このラクさは捨てがたい。

そんなダラダラな1日。「髪を切った」という備忘記録。
週明けから恐ろしく暑くなるらしいです。
 
◎今日の日曜の夜10時頃
  
posted by Heshbonit at 22:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

ごきげんようの世界

 皇太子ご夫妻の長女で、学習院初等科(東京都新宿区)2年の愛子さま(8)が今週に入り、通学時に強い不安感と腹痛など体の不調を訴え、学校を休まれていることが5日、分かった。乱暴な児童が複数いるためという。(3月5日15時57分配信 時事通信)

イスラエルのネット配信のニュースにも載っていたけど、いやはや。
別に大したことじゃないでしょ?と思うのは、小中高ずっと公立育ちだからでしょうね。そりゃ、御公家さん御用達学校として設立されたんだから、「ごきげんようおほほほほ」状態じゃなくちゃいけないんだろうけど。

って、でもさ、あれじゃないの? 
風邪で何日間か休んじゃって寒いしかったるいし学校行きたくないし、どうせママだって病気だなんだ言って公務にぜんぜん行ってないし、家で相撲見てるほうが楽しいし。
だから、お熱下がったのに何で行きたくないの?って言われたら、乱暴な男の子のせいにしたってとこじゃない、違う? (って庶民の考え丸出し)

今はこんな有様な私も子供の時は酷い喘息持ちで、長く休んだ後って学校行くの、ホントにやだった。授業についていけないんじゃないかとか、休んでいたことに関してクラスの人に何か言われるんじゃないかとか。
子供なんか、元気だろうが病気だろうがなんだかんだと言い訳つけて学校行きたくないもんだからね。それはそこらのクソガキでも御公家さんでも同じでしょ。

廊下走って大声出して暴力行為だトラウマだって言われるようなら、外に一歩も出らんないだろうに。うちの村役場なんか来たら卒倒するよ。


◎今日の一曲
とりあえず世界最古の皇室(と、イスラエルの新聞には紹介されている)なんだから、皆でうまく仲良くやってください。
   
posted by Heshbonit at 17:00| ロシュ・カタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

平穏無事

出勤。
思ったよりもはかどってる月初。
もうひとつの仕事もなにやらはかどり、あと2ヶ所からのデータがくれば締められる状態。

各職場に合った月末集計用のエクセルフォームを作り、各職場に回ってエクセル教室の如く根気よく手取り足取り教えて、ようやくその成果が出てきました。
なんたって田舎の高齢者村ですから、職場にPCはあるけれどメールくらいしか知らないってレベルの人もいるほどで、まーそれを教えて回るってのは並大抵のことじゃない。もちろん中にはこの人に教えてもムダって人もいますけど。
でも何が一番面倒って、「自分はよく分かっている」と思い込んでいる人。ただでさえ知ったかぶりが多いイスラエル、何も知らない人の百倍どタチが悪い。

仕事を引き受ける時の約束で、半年以内に全てを軌道に乗せるってことになっていましたが、間に合いました。もちろん、周囲の協力もあってこそです。

午後は仕事に行く前に、H市の自動車整備所へ。
先日、後輪のタイヤを交換した時、「タイヤバランスが悪いから車検前に治した方がいい」と紹介された整備所(タイヤバランス整備だけを専門にしている)。
行きつけていない町でちょっと不安でしたが、村の整備所のS嬢に根回ししておいてもらったおかげで、スムースに運びました。スタッフも親切だったし、村の整備所の口利きってことで10%オフ。ありがたい。
  
不便なことはそれはそれはもう本当にたくさんあるけれど、その分、些細なことでなにかと喜べる。そんな田舎生活。 
         

◆◆◆ブログペット 今日のテーマ◆◆◆

今日のテーマソングを教えてください


車の中で聞いていたCDからこちら
別にテーマソングじゃないけど、リプレイで4回聴きました。
   
posted by Heshbonit at 22:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

前歯復元計画−修正編その2

一体、何回作り直しさせたら納得するんですか?
クレーマー、あるいは、モンスターって呼ばれてませんか?
        
posted by Heshbonit at 13:00| 前歯復元計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

ばかうけ

出勤早々、観光部門から電話があった。
日本から観光客の方が宿泊していて、この村にも日本人がいるといったら是非とも会いたいと言っている、ちょっと来られるか?と。
月初であれこれやっている最中だし、見ず知らずの人にあれやこれや根掘り葉掘り聞かれたりするのは好きじゃない。「忙しいから、行かれない」と断った。

それから一時間後、観光部門の担当が来た。

「すごく会いたがっていたよ。Heshbonitのことを話したら、こんなところで日本人が働いているなんてすごい。元気で、って言っておいてって」

そして、手渡されたのが、「ばかうけ」だった。

不覚...。

一期一会という言葉の大切さをすっかり忘れていた。
元旅行業界だったくせに、どんな思いでこの土地を選び、遠路はるばるこんなところまで来て、どんな気持ちでこの旅行を楽しんでいるのか、そういうことをすっかり忘れてしまっていた。
もう「元なんとか」なんて名乗る資格は、まったくない。
何様のつもりなんだろう。

気が付いたら、なりたくない人間になっていた。

本当にばかだ。
      

★追記:3月4日
宿泊先のホテルに電話して、お礼を伝えました。
とても優しい方でした。会わなかったことが本当に悔やまれます。

  
posted by Heshbonit at 22:00| ロシュ・カタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

5周年

経理部もブログも5周年を迎えました。

私にとって、「新年(自分の誕生日)」「イスラエルに入国した日」「経理部に初出勤した日(ブログ開始日)」は、自分の中の節目みたいなもので、そのたびにあれこれ考える。

5年間で得たものは、
簿記レベルVと、ほぼ安定したと思える現在の仕事。

得ていないものは、数え切れないくらいたくさん。
失ったものは、数えたくないほどたくさん。
諦めたものも、それはそれは。

毎日徒歩3分の職場にどうでもいい服を着て出勤でき、人間関係にはほぼ恵まれて、好きな経理をして、好きなPCに触って、とりあえず代替が利かない立場になって、いろいろあるにはあるが、これで十分すぎるくらい十分なのだと思います。

節目だと言いながら、何の反省も決意もなく。
こんな感じでこれまでもこれからもダラダラと。
ま、もう40間近ですから、何かしようって年齢じゃないし。
これだから公務員は進歩がない...。
     
すっかり春の気候です。
暖冬でラクだったけれど、このままでいいんだろうか。
      
posted by Heshbonit at 22:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。