2008年05月03日

魔法の言葉?

検索で何度も、「ありがとう」「おばあさん」という言葉でたどり着く方がいて、なんだろうと思っていたんですが、ヒマな1日PCで遊んでいて判明。

イスラエルで会ったおばあさんが、「ありがとう・感謝しますという言葉を使えば運がよくなる」と教えてくれ、実行したらツキがよくなったとか。(コチラ

ありがとう=トダ
感謝します=アニ・モデー(モダー)


ムムムムム・・・。
残念ながら、イスラエルでで聞くのは稀だな。
そういう意味で魔法なのか??(笑)

ありがとう(トダ)」に関しては以前書きました。言わない人、圧倒。年配者はともかくとしても、若い人はまず言わない。
ときどき、「キミっ、ありがとうはっ?」という気持ちを込めて、尽力を尽くした私がわざと、「トダ(ありがとう)」と言うことがある。すると、「ベバカシャ(どういたしまして)」と言われたりする。おいおい、なにが、どういたしましてだよっ!

あとまぁ、これは他の宗教でもあるとは思うけど、提供してくれた人やモノにではなく、全てを天からの恵みとしてそちらに感謝するということはありますね。
おかげさま思想」の日本人にしたら、こればっかりは、考え方が違うから仕方ないけど、「でもとりあえず、私も尽くしたんですが・・・」って気分になります・・・。

以前、簿記コースで何度も「ノートを貸せ」「ファックスで送れ」といわれて、ハイハイとやったものの、ありがとうのあの字も返ってこないから、やるのをやめました。
心が狭いと言えば狭いのかもしれない。でも、「ありがとうも言わないなんて!」とイライラするならば、いっそのこと貸さなければいいんだ、ということに気が付いたんです。
人によりますけどね。以前の初&中級コースは、皆和気藹々としていて、皆「ありがとう」「助かった」とか言ってましたから。ま、私が平面顔の外国人だからバカにしているといえばそこまでなのかもしれません。だとしたら余計にこちらが尽くす必要なんてないしさ。

ヘブライ語の「アニ・モデー(モダー)」は、もうひとつ使い方があり、「真実を話す」という意味でも使われます。こちらは仕事をしていると頻繁に聞きますね。
以前、システム会社のSEに、「アニ・モデー、私はこの件に関しては分からない」と言われたことがあり、言われた私は、「コイツ、何に関して感謝しているんだろ?」って頭の中で混乱しました。で、後で辞書を引いて、それが「本音を言う」という意味だと分かって、納得。
知ったかぶりするイスラエル人が多い中で、あっさりと「無知の知」を認めてくれたほうが話が早い。ありがとよ。
じゃ、あなたが無知なのは分かったから、後はどうするかを考えてくれ。

運がよくなるだの魔法の言葉だのっていうのは、信用できませんね。
自分の日頃の努力や善い行いの積み重ねで上手くいくのであれば、それは「運」でも「魔法」でもないと思うんですけど。

ダラダラ書きましたが、「ありがとう」「感謝します」って言われた方が誰だって気分がいい。
で、こちとらマニュアルニッポンで「いらっしゃいませこんにちはー」「ありがとうございましたまたお越しくださいませー」なんていう環境で育っているだけに、それが当たり前だと思っているから、「ありがとう」すら言わないということが理解できない。

ま、逆に返せば、私の場合、「なんか面倒だから、ありがとう、って言っとけばいいや・・・」みたいな感じで、相槌みたいな感じで言いまくっています。
ときどき、「なんで今、ありがとう、って言ったの?」って聞かれます。
つまり、イスラエルにおいては、感謝の言葉というのは重要性がないと思います。

なんで?って、まさか、「語彙が少ないからさ」とは言えません・・・。
  
posted by Heshbonit at 19:00| イ国の言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

ようやく週末

最近、江頭2:50のよさが分かりかけてきました。
破壊が目前に迫っている気がします。

ってなわけで、金曜半日出勤。
なんか今週も、すごくいろいろ凝縮している上に、とっても長かった。
火曜日から、「明日金曜だよね?」って気持ちだったし。
 
OルビTレック(自転車立ち漕ぎみたいなマシーン)、毎日30分、週6日で1ヶ月間やりましたが、「2ヶ月で1kg減らす」を念頭に置きながらも、「でも1ヶ月で多少の変化が出るだろう」と思っていました。
が、なぜか、1kg増えました。なんでしょう、私。
ま、腐らずに続けます・・・。


さて。
ボリビアで、日本人観光客の車とイスラエル人観光客の車が正面衝突して炎上、双方に乗っていた全員が死亡する事故があったとか。
どちらも四駆で、ボリビア人の運転手が運転していたそうですけど、イスラエル側の記事によると、爆発炎上の原因は積載していたプロパンガスボンベらしい・・・。
イスラエル側の死者5人(女性4人・男性1人)は、兵役を終えて南米旅行をしていた20代。イスラエル人10名がジープ2台に分かれて観光に出発し、後続車にも亡くなった女性4人の友達が乗っていたとか。

先日もシナイ半島で事故がありましたが、国によっては交通ルールなんていう概念がなくムチャクチャな運転しますからね。
もちろん、マトモな運転をして法規がきちんとしている国でも事故は一瞬だし、こちらがマトモでも巻き込まれたりしたら避けようがないかもしれませんが・・・。

ホント、車って怖い・・・。
posted by Heshbonit at 20:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。